NO IMAGE

平日休みを利用して新幹線を利用して一人旅に出る事に。わざわざ奮発して指定席を購入し、のんびりしようかと思いきや隣の席に同じく一人旅の貴女が腰かけ

さと美  >  んっ…んんっ…ぁ…(繰り返されるキスに苦しそうに肩をたたく)  (16:17:56) さとし  >  はぁっ…てかさと美ちゃん胸デカイよね♪何カップあるのかな…?(さと美の背後に回り、服の上から両手で揉みしだき始め)  (16:19:45) さとし  >  (よ...

NO IMAGE

人数合わせで合コンに来ることになってしまった彼氏持ちの貴女…。ランダムに決められた男女でゲームして、罰ゲームはちょっとエッチな内容。その内容は「乳首当て」で

桃田 あかり  >  (平沢さんに身を預けるかのようにどんどん身体を仰け反らせては、耳元での呼吸がだんだん吐息混じりのものとなり… 。さらに眉根を寄せながら…快感に下唇をかみしめて…)  (16:01:08) 平沢 裕哉  >  こんなところで逝かされてしまう子じゃなかったはずなのにな...

NO IMAGE

上司の貴方と、今日も会社で…窓の近くで無理矢理犯されると恥ずかしがりやの私は興奮してしまい

橋本 智樹  >  おいで成瀬…(スカートを脱がせ…ブラウスまでも会議室の床に散乱させる…裸の結衣と抱き合い舌を絡めキスを…強引に迫られると断れない性格…結衣の背中を窓に押し付けると片足を持ち上げ向かい合ったまま下からモノを結衣の中に突き上げる…)…もっとだろ成瀬も…  (14:09:49) ...

NO IMAGE

2人きりの戦場、あなたにたっぷり揉まれまくりエッチで負けてしまう閃乱カグラの柳生

柳生  >  (閉じ込められた忍結界の中でぶつかり合う刃の音が響き。氷の刃を放ったり、体術で対峙する柳生。不気味な強さを見せる彼に内心焦りつつ…既に仲間は彼の餌食になっていたのは知らなかった。)  (13:12:12) 影丸  >  ふむ…さすが、と言ったところか。強さは伊達じゃない見...

NO IMAGE

俺の事が好き過ぎてどうしても付き合いたい貴女。俺には本命が居るが最近やたらと媚びてくる貴女に彼女兼奴隷としてなら付き合ってやると提案する

間宮 遼  >  誰がバイブを出していいって言った?【少し出てきたバイブを奥までねじ込む】しっかりと奥で味わってろ…馬鹿マゾ未来。【同時にローターのスイッチを強くする】  (13:49:00) 東雲 未来  >  あっ…あああっ、?んぅ……ごめんなさいぃ、?【奥までねじ込まれたバイブに...

NO IMAGE

寝起きの身体を微かに持ち上げると腕の中には昨晩甘い時間を過ごした妹が… 寝顔に指を当てて、過ちと心地よさを思い出しながらも、まだ繋がったそこを微かに浮かせると妹が起きて

みさと  >  はぁあ・・・ ぴくっ ぴくっ あんっ あんっ あんっ どうしてっ 分かる のぉっ  (12:06:37) まさき  >  ん……昨日の夜…いっぱいみさとの中で…動いたからね………(身体を乗せると……更に内側に先が入り込み…)ん……………深くてとろとろだから…  (12:...

NO IMAGE

結婚を間近に控えたあなたは、実は童貞だった。新婦の姉にそれを見抜かれ、式の前日に性の手ほどきを受けることに

宏樹  >  (ドキドキしながら玄関前に立つ)‥本当に男にしてくれるのかな‥‥。ピンポン‥  (11:14:05) 美千代  >  (ドアを開けて)・・・ふふ、いらっしゃい。上がって?  (11:15:43) 宏樹  >  ‥はい。上がらせてもらいます‥。(チラっと美千代さんを...

NO IMAGE

以前三人にレイプされてしまい、その時の様子を動画に撮られてしまった。数日後連絡があり動画を消してほしければホテルに来いと言われ仕方なくあなたはホテルへとやってくる

滝川勇一  >  (橋本は後ろから激しく突き上げはじめて、山下は下から頭を入れて乳房を掴んで乳首を舐めて)おい、口開けろよ…(顔を掴んで持ち上げておちんちんを口元に近づけて)  (11:52:54) ゆめ  >  んんん(嫌がっても口に入れられてしまい…)(3人からおかされ、感じ興奮し...

NO IMAGE

調教済ど変態彼女を遅漏巨根の凶悪ちんぽでオナホのように扱って子宮まで犯してください

たくや  >  おっ‥?みきの離してくれないな?じゃあ‥‥?(吸い付いて離さないのでそのまま奥に奥にと押し込む)ほら、みき?どうなってるのかな今?  (10:54:00) みき  >  ああっ?おく、おちんぽでぐりぐりって??入っちゃう?おちんぽが子宮オナホにも入っちゃうよぉ??(自ら...

NO IMAGE

臭いフェチの変態JKの君。同じアパートに住んでいる、風呂嫌いの臭くて不潔なロリコン男が君のことを好きだと知って発情してしまい、男に誘われるまま部屋に連れ込まれ

鈴奈  >  分かりました…んっ  (11:44:36) 隆之  >  ねえ、体の相性が良かったら、俺の恋人になってよ。(首を舐めながら、胸を撫でまわし始めて)  (11:45:55) 鈴奈  >  ひゃんっ…は…い  (11:46:40) 隆之  >  嬉しいな。ずっ...