毎晩セックスする私達。ドエスな貴方にどんどんドエムに育てられていく…どんどんスケベに淫乱な女にされてしまう

まゆ  >  はぁはぁ…(服のうえから強く揉まれ乳首を摘ままれる)あんっ…お願い…もう欲しい…(昼間っからオモチャで火照った体、逝かせてもらえず敏感になってる)  (0:30:51)
修  >  乳首カチカチじゃん?もうほしいの?夕方からホテルって言ったのに昼間から行きたいって言い出すし~しょうがないな?お仕置きかな?(ミニスカをまくりあげ、バイブを勢いよく抜き取るとバイブより一回りでかいちんぽを一気に突き刺して)  (0:33:58)
まゆ  >  あんっズルッ(抜かれ汁が糸をひく)あぐっズブッあぁぁん…(一気に奥まで入ってくる)  (0:35:41)
修  >  乱暴にはめるほうがキツクしまっちゃうんだから…ドエム淫乱なんだから・・・(壁に押さえつけながらがんがん突き上げて)  (0:36:58)
まゆ  >  あくっあくっあぁぁん…気持ちいい…(体が浮くぐらいがんがん下から突き上げられる)あひっぁぁぁ…ダメダメそんな…優しくして  (0:38:20)
修  >  昨日の晩だって尻たたかれるたびにきゅんきゅん締め付けてきたし(やさしくといわれても緩める様子もなく)  (0:39:59)
まゆ  >  あぁぁんあぁぁん…ダメあぁぁん…気持ちいい…あぁん…イッちゃうイッちゃう  (0:41:01)
修  >  一緒にたっぷり出してやるかなら?(スパートをかけるようにがんがん突き上げる。まゆには避妊薬を飲ませ基本的にはすべて中に出していて)  (0:42:30)
まゆ  >  あくっあぁぁん…イクッイクッイクッイクッ(しがみつく)イッちゃうイッちゃう  (0:44:13)
修  >  ほら、一発!(行くと同時にあふれるほどのザーメンを流し込んで)  (0:45:12)
まゆ  >  (肩を押さえつけれ突き上げられる)  (0:46:19)
まゆ  >  あひっあぁんダメあぁぁん…(自らも腰をカクカク)…はぁはぁ  (0:47:00)
修  >  ほら、まだまだだぜ?(いったばかりなのになえることなくそのまま二回戦をはじめる)  (0:47:38)
まゆ  >  はぁはぁ…(精液を泡立てるように突き続ける)  (0:48:31)
まゆ  >  あぁん…  (0:49:43)