家庭教師の美優はスタイルがよくて可愛くてあなたは夢中で勉強中も身体ばかり見ていてムラムラしてきてズボンをパンパンにさせてエッチな質問ばかりして

将太  >  命令なのにー?無視しちゃうんだぁ?先生なら飽きないと思ったのになぁ…(残念そうにささやくと狂ったよーに突き上げて)  (22:57:51)
美優  >  ご、ごめんなさい…はぁん///…も、もうダメ!(突き上げられて勢いよくイキ横から潮が漏れてくる、身体はビクビクしていて)はぁはぁ…将太様…(腰を動かして求めて)  (23:00:57)
将太  >  やーも…いーや…先生のマンコがっつり広がったもん…(立ちバックにして中をごりごりえぐり)言うこと聞かないし…ね?(思いっきりお尻を叩いて)  (23:02:44)
美優  >  ぁあん///…将太様だけのおまんこ…(立ちバックで入れてきてえぐられて)は、はい…ぁあん///…はぁん///…すごい…お尻気持ちいい(叩かれて調教されていて)  (23:04:26)
将太  >  いや…もーいらないー…(がっちがちのままのものを引き抜くと美優をベッドに寝転ばせて)セフ呼ぼうかな…先生じゃ満足できなかったしー  (23:05:54)
美優  >  や、やだ…ちゃんと言うこと聞くから…将太くんのちんぽじゃないと嫌なの(引き抜かれて脚を広げて求める)美優さんあそこにぶち込んでください  (23:08:24)
将太  >  んーなら…これ入れて?締まるよーに自分でアナル塞いで乗れよ?(寝転んだままリモコンローターを渡して)  (23:10:13)
美優  >  は、はい…(嬉しそうにしながらローターを押し込んでスイッチを入れて)はぁん///…(アナルをしっかり塞いで乗って入れていく)  (23:12:40)
将太  >  あーこれすげ…(奥をローターでえぐるよーにすると激しく痙攣して)美優…(下から串刺しにするよーに貫き続けて)  (23:14:11)
美優  >  はぁん///…こ、これたまんない…(奥をローターでえぐられて麻痺して)ぁあん///…気持ちいい…将太様…はぁん///…(ローターを強にあげてさらに刺激して)  (23:17:23)
将太  >  あははー気聞くじゃん…抜け…(カリが膨らみ脈うち始めると揺れるFカップを思いっきり叩いて)中飲ませてあげるー  (23:18:33)
美優  >  はぁん///…は、はい…(抜くと息を切らしながらおっぱいを叩かれて感じている)ぁあん///…な、中飲ませてください  (23:20:35)
将太  >  (美優うん押し倒し中のローターを引きずり出してマングリのまま美優の中で射精をはじめ)どぴゅーどくどく…長いよ?射精…  (23:22:55)
美優  >  (押し倒されてローターが引きずりだされてそのまま中へと勢いよく入ってきて受け止めながら)はぁん///…す、すごい  (23:25:20)
将太  >  初中出し…どーかな?満足?(絞り出すよーに腰を振りおっぱぃにマジックで日付を書いて)  (23:26:22)