規格外の極太かり太巨根の黒人セレブ様に、日本に向かうプライベートジェットの中から付きっきりでご奉仕でおもてなし

ロンド  >  (ここは取引先のオフィス。機内では交渉承諾し案内人にその旨つたえ、日本では最高のパートナーのユキエと日本観光を楽しむはずだったのに、日本のめんどくさい書類の手続きでいやいやオフィスにやってきた不機嫌な俺)ヘイメン!そこのジャパニーズだよ・・・なんでわざわざこんな狭いオフィスに俺が来ないといけないんだ、交渉は成立しただろうが(オフィスはそれなりに広いはずだがロンドの財力とすればせまい部屋にしかすぎず。となりでユキエがよりそってデカ乳おしつけて頭なでてなだめてるのがせめてもの救い)そしてテーブルデスクの奥のおっさん、はやくすませろよこんな儀式みたいなやつ(イスにすわりながら多少立腹のわがまま黒人。アメリカ人は相変わらず感情の起伏激しく表に出やすい)ユキエ、はやくキミとふたりでファックしたいよ(顔におしつけられる乳をしゃぶろうと口とがらせてる)  (15:39:54)
高橋由希絵  >  ロンド様…すぐに終わりますので少しだけ我慢してくださいね(ワガママ放題のロンドをなだめるべく体を擦りよせ頭を撫でる。昨夜深夜に日本についてからすぐに宿泊先のホテルについてからも朝まで寝る間も惜しんでファックしまくった2人。今日もエロボディを強調するワンピースでロンドに付き添う)んぅ…ロンド様由希絵もオマンコ疼いてます(勃起してなくても日本人男性よりぶっといペニスを撫でロンドの顔に爆乳を押し付ける)  (15:47:24)
ロンド  >  ユキエがそういうなら待つがな、どうもあの向こうにすわるおっさん、いやジジィの顔がきにくわねぇ(座るのは社長で、それなりに歳をとっており、やはりアメリカ人の礼儀のない作法のない態度にすくなからずよい印象はもっていないため、ましてや古い人間なのでよけいにチャラチャラした俺がきにくわず無意識に顔に出ていた。必死に秘書や側近の若い、といっても40代くらいの男性たちが社長をなだめながら会社の利益のために書類作成とサイン作るまでの時間だけ我慢を・・などと耳打ちしてる)ユキエ、昨日もすっごい気持ちよかったよ、今日もたのむよ。ん?ここすでにビチョビチョじゃないか?昨日の余韻でまだうずいてるのかい?かわいい子猫ちゃん(ワンピスカートしたから手をもぞもぞいれて中指でショーツ越しのマンスジなぞりながら自分もスウェット生地のフェイクデニムの股間チャックにユキエの手をいれてぶっといチンポをシゴかせてる。イスにすわったままユキエを横にたたせた状態でワンピ肩紐おろして片乳吸う)つぽぽ・・・チュパッチュパ・・・  (15:52:24)
高橋由希絵  >  あちらは社長と専務…と、通訳の方ですよ(渋い顔をしてこちらをみる社長たちはチラチラと由希絵の体も盗み見ている)…ロンド様私も最高に気持ち良かったです…んぁロンド様ったら……こんなところで…(なんて言いつつも嫌がるどころか足を軽く開いて腰をつき出す。)はぁん……ロンド様のペニス…(手を突っ込むと半勃起程度にペニスを握ると扱き始め)きゃんはぁん…ロンド様もっと吸ってください(昨夜一晩ですっかりメロメロになった由希絵は可愛らしくオネダリする)  (16:01:56)
ロンド  >  社長!?あれが社長だと!?ただの老いぼれた枯れたジジィじゃねーか。俺とは大違いだな(自身も自分ノレーベルもっていて社長も兼任している。全然容姿がちがう二人。あきれながらも契約交渉よりもユキエとのファックにだんだんと感心がいく)ユキエ、足はここに置いていいんだ。(その場所は俺が股開いたイスの上。こちらの左足太ももまたぐように片足ひらいておかせたらおのずとユキエがみだらに足を開く格好となり、したからパンティずらして生マンコを中指でグチョグチョかきまわす。そして気持ちよさそうにもだえながらもっと乳をすってとオネダリしてバストをさしだすもんだからこちらもおなかをすかせた赤ん坊のように乳輪ごと口にふくみ口内舌先で乳頭をチロチロなめたり唇すぼめて勃起乳首をチュポンチュポン音立ててすう)ツポッツポちゅぽ・・・ジュポジュポ・・・ウェットプッシーがこんなに濡れ濡れだ・・  (16:09:15)
ロンド  >  (手マンしてる指もツポっとしゃぶってまたマンコへ)ヘイメン、さっさと契約書だしやがれ、俺は忙しいんだ。ユキエとの限られた時間をお前らとすごす時間になるのがもったいねぇ。(黒ノジャンパーのしたはVネックのTシャツでぴったりしたシャツは肉厚胸板が乳首うてる)ユキエ、コックをしごいておくれ。ふしゅる!(ズボンから取り出され半勃起ペニスはみるみるガチガチの黒肉棒へ。まわりのスーツきた日本人たちは話ではきいていたが動揺しつつもその様子に勃起してるおっさんどももいる)  (16:09:17)
高橋由希絵  >  (そっと耳元に唇を寄せて小声で)日本には古いしきたりがおおいんです(苦笑しつつちゅっと耳にキスする)こぉですね(淫らに足を開くと向こう側に由希絵のヌレヌレオマンコが丸見えに)あふっあふっあんっあぁ(イヤらしく腰をカクカクさせて手マンに合わせる。グチュグチュの音が更に大きく響き由希絵の太ももにマン汁が垂れていく)はぁんあんっあんっロンド様に強く吸われるの好きになっちゃいました(取り出されたペニスに周りがざわつく。社長秘書の女性がきゃっ!と声をあげるが釘付けになる)はいロンド様(ゆっくりと、次第に激しく扱きながら浮き出るロンドの乳首を捏ね回す)  (16:19:20)
ロンド  >  フッ。いろいろ狭苦しいところもあるんだなジャパンは。オフゥ…(耳元でキスされてクチュっと汁音きいてゾクゾクしながらもまたもや乳首も吸いついてつよくチューチューすっぷり乳首が伸びるいきおい)ユキエのニップルはしゃぶりごたえっていいぞ、たまらん。(デカ尻むき出しになるくらいにワンピまくしあげて手マンしたならズチョズチョ汁音ひびきマンコからとめどなくマン汁ながれおちる。こちらの手の甲もぐっちょぐちょになりつつ、ぶっとい肉棒を露出ししごかれたら乳首すいながらも鼻で荒く呼吸)フシュル・・・んほぉ・・・あの秘書も俺のコックみてないてやがる。脳内で俺のチンポぶちこまれるの想像してマンコぬらしてるんだろうな。HAHA。ん?どしたユキエ、もじもじしてよ。はやくチンポいれたいのか?いいぜ、ここでいっぱつファックきめようか。  (16:25:07)
高橋由希絵  >  そういうのがあるから…私みたいな女が育つんですよあんぅう(吸い上げて伸びる乳首に男性社員はたまらず生唾を飲み込む)…はぁはぁロンド様ぁ……(激しい手マンにペニスのピストンが欲しくなり腰をモジモジさせる)…ロンド様私もチンポ欲しくて……(物欲しそうな顔をしてペニスを扱きまくって責め立てつつ、周りが見てるのも気にせずパンティをズリおろすとロンドの上に跨がる)はぁ…はぁロンド様のペニスギンギン(素股でペニスにマン汁を塗りつける)  (16:33:25)
ロンド  >  ユキエ、ちょうどいい。視界に悪いクソジジィの顔じゃなく、ユキエが目の前にいて最高ノアングルだ・・・(上にまたがって自らがに股素股する淫乱ユキエに嬉しそうに尻なでまわしてその様子を対面社長みせつけるようにワンピまくしあげて生尻みせつける。こちらは分厚い外人唇を勃起乳首交互につぽつぽしゃぶりながらデカ尻もってズンズン上下に。秘書は女の尻がジャマでこちらの勃起コックがみえなくてかがみこんだりしたり、わざと書類おとして拾うマネして性器同士がこすれいつはいるがと生つばのみながら挿入の瞬間をまっている)あぁぁ!いい!!ユキエのプッシ・・・俺のコックにズチュズチュこすられてる・・・SUMATAはジャパンのエロ文化だな・・ただ、こいつにかなう性交はないしな!(そしてデカ尻うかせたら亀頭を穴に立ててゆっくり腰おとさせたらぶっといペニスがみるみる挿入)ズブズブブブ!ゥヌリュ~~~!!  (16:37:59)