年下の可愛い男の子にお願いされて筆おろしをすることに・・・途中から気持ちよくさせられてしまい立場が逆転・・・オネダリして中出しまでしてもらうことに・・・

美奈  >  ゆうやくん今日はお姉さんといい子にお留守番してよね~(頭を撫でながらニッコリと笑って)  (16:23:43)
瀧田ゆうや  >  美奈姉ちゃんは今日お友達や彼氏とお出かけしなくていいのぉ?(もう小学5年にもなったのでちょっとおませに。それでも柄物Tシャツにハーフパンツと薄手パーカーきた簡単な恰好でJKの部屋にいる)  (16:26:19)
美奈  >  うーんそーねー。可愛い彼氏ここにいるもーん(抱き寄せて顔を胸に埋めて)  (16:27:46)
瀧田ゆうや  >  ///やめてよぉ///僕ももう5年生なんだから(そう意地はりながらも照れてる僕、そしてでも我慢できずにおねだり)美奈姉ちゃん、あのね・・この前から僕寝てる時におもらししちゃってたんだ・・でもおしっことちがう白いねばねばしたもの・・・あとで友達にきいたら精液だって・・・精液でたらセックスしないとダメなんだって・・だからその・・(おっぱいにだきつきながら耳真っ赤にしながら)だからお姉ちゃん僕とエッチして・・?  (16:29:44)
美奈  >  5年生でも甘えん坊さんでしょ?(頭を撫でて)えっ・・・そっかぁ・・・じゃあお姉さんとその・・・してみる?(ゆうやくんを離すとワイシャツのボタンを外してブラジャーだけになる)  (16:32:40)
瀧田ゆうや  >  甘えん坊じゃないもん!(顔プクーってふくらませたら、急に美奈がシャツぬいでブラだけになり)えっ!?い、いいのぉ!?うん・・したい・・・(いつのまにか股間は小さいながら大きく勃起したオチンポがズボンにシミつくってる)  (16:33:43)
美奈  >  あらあら・・・もうこんなにして・・・(ズボンを脱がすと勃起したおちんちんを手コキして)  (16:35:41)
瀧田ゆうや  >  はぁぁあん!!!きもちい!!お姉ちゃんちんちんきたなくなあぁい?大丈夫・・・(気持ちよすぎてしがみつきながらおっぱいに顔うずめてブラずらして吸い付く)チュパッチュパれろれろ  (16:38:37)
美奈  >  気持ちよさそうね・・・(スピードを早めたり遅くしたりしてみて)そんな責め方じゃぁお姉さんなーんもならないわよ?  (16:40:15)
瀧田ゆうや  >  んっ・。。んーー!!(眉間にしわ寄せてぐぅぅって気持ちよさもだえながらおっぱい吸ってる)どうやっていいかわかんないもん・・・お姉ちゃんの乳首・・・チュパッチュパ・・・(必死に吸いながらもちんちんシコシコに悶絶の僕。ベッドで横並びにすわっていたけどきもちよすぎて腰勝手に動く)ガクンガクン!  (16:41:29)