ホテルでオジサンのビンビン絶倫チンポに種付け中出しされる僕

真司  >  じゃ、ケツ穴こっちに向けな?(しごくのをやめて、自分の指をなめはじめて)  (0:39:42)
駿  >  (自分で尻をひろげてヒクヒクさせたケツ穴を見せつける)ハァ…ハァ…  (0:40:58)
真司  >  駿のケツはいやらしいなぁ…(あなるを広げるとお尻に顔を埋めて、アナルに舌を入れて)  (0:42:23)
駿  >  ああ…おじさんの舌…気持ちいい…(ケツ穴を締め付ける)ハァ…ハァ…チンポほしくなっちゃうよ…  (0:43:41)
真司  >  じゃ、ちゃんとおねだりしないとだめだよなぁ?(にやにやしながらケツ穴をなめまわしていて)  (0:45:34)
駿  >  (腰を動かして)おじさんのビンビンチンポ…俺のケツ穴にください…  (0:46:46)
真司  >  んー…しょうがないなぁ(ズボンを脱ぐと他の人より絶倫ちんぽが勃起していて)  (0:47:34)
駿  >  おじさんのビンビンチンポ…(自分で乳首をコリコリと指で弄りながら待ち受ける)  (0:49:00)
真司  >  …ほら、上向けに寝てくれる?(ケツ穴にちんぽをこすりつけていて)  (0:49:34)
駿  >  うん…(足を開いて)ハァ…ハァ…熱いチンポ…  (0:50:41)
真司  >  …入れるね?(ゆっくりとちんぽをいれていき)  (0:51:12)
駿  >  ああ…おじさんのチンポ…きた…(ケツ穴にすんなり受け入れる)ハァ…ハァ…ケツ穴いっぱい…  (0:52:12)
真司  >  まだまだだからね…(精力剤をのみ、更に太さがかなり太くなり)  (0:52:49)
駿  >  おじさんのチンポ大好き…(いやらしい目付きでおじさんを見つめる)  (0:54:26)
司  >  …そうだ、おじさんの彼女にならないかい?(まだ動かずに相手をゆっくりとみつめて)  (0:56:36)