BLショタイメチャ。 獣耳、尻尾が生えた悪戯っ子なボクっ子とSMみたいな遊びがしたいな

ましろ  >  ちゅ…っ?良い子♪(小さな口でぬっぷぬっぷと扱きながら器用に舌先で裏筋を擦り根元をしこしこと扱き)ちゅ…っちゅ?ん…は…、ぁ…おちんちんきもちよさそぉ…?これ…どこにびゅってしたい?  (0:49:43)
和也  >  んぁぁっ…くぅっ…///(ましろ君の高くて甘い声と…ヤラシイ水音に更に興奮して) んむぅ…///(口にも出したいけど…ましろ君のツルツルの太ももにも出したいと目で交互に見て迷っている様子で)  (0:52:05)
ましろ  >  ちゅぱ…っ、はぁい、時間切れぇ?(ぱっと肉棒から手と口を離しにんまりと笑いながら立ち上がり)ねぇ、僕も気持ちよくなりたいから使わせてくれる?(小さいながらに興奮した自分のモノが短パンを押し上げてしまっていて、小首を傾げながらうつ伏せになるように示して)  (0:56:01)
和也  >  んぇっ…ほんなぁ…///(ましろくんの唾液と我慢汁でトロトロの肉棒を放置され体を振ってもがいて) うぅ…///(コクンと頷いて) ふぁい…まひろ…ふん…///(短パン中のモノを見ながら物欲しそうに見つめて)  (0:57:59)
ましろ  >  あはは…僕のこれ、欲しいでしょぉ?(うつ伏せにさせるとズボンと下着を脱がせてしまい、お尻を撫でながら谷間にローションをたっぷりと垂らしていき)あ…僕が良いって言うまでイっちゃだめだからね?(無邪気な声で告げながら細い指先でアナルをくにくにと刺激し始め)  (1:01:01)
和也  >  ふぁぁっ…///(言われた通りうつ伏せになってお尻にローションを塗られヒクヒクと振るわせながら) んんっ…ぁっ…くうぅっ///!(うつ伏せにされていて布団にトロトロと涎を垂らしながらアナルの刺激に体を震わせながら感じていて)  (1:03:01)
ましろ  >  良い声…♪もっと鳴いてね?(ぬぷ…っと指をいれると解すようにぬちぬちと中を弄り、ゆっくり指を増やしていきながらいやらしい音を立てて)指美味しそうにくわえちゃって、ヘンタイ♪雌猫みたいにお尻振って誘惑してみせてよ♪  (1:05:24)
和也  >  ぁぁっ…んっ…///(ローションというましろ君の指が絡む音に興奮しながら肉棒をさらに硬くしながら) ほ、ほう…れふか…///?(言われた通りお尻を左右に振って) ん。はぁはぁ…///  (1:07:21)
ましろ  >  ん?良い子?もう我慢できなぁい…?(うっとりとしながら指をぬるりと引き抜くと、一度手のひらでお尻をぱちんと叩いてからガチガチになったショタちんぽをアナルにあてがって)は…ぁ?ん…っ、ほら…ごほーびあげる……?(ずちゅ?っと突き入れかくかくと腰を振りはじめ)  (1:10:11)
和也  >  はぁはぁ…んぅっ///!(お尻を叩かれピクンと跳ね上がるもすぐにましろ君のを当てられ) んはぁっ…ぁっ…んんっ///(ぎゅっと体に力を入れてしまいながらもましろ君のを受け入れて)  (1:11:36)
ましろ  >  すごぉい…中きゅうきゅうしてる…?ぁ…は…、もっと…もっと(ぱちゅぱちゅと音を立てて夢中になって腰を打ち付けながら時々手のひらでお尻をぱんっと叩き)は…っあん?ショタちんぽきもちいぃ??  (1:14:00)
和也  >  んぁっ…ぁうっ…///!(お尻を叩かれる度にキュッと締まって締め付け) ふぁっ…ふぁい…ひもひいいれふっ…んっ…///(こちらも腰を動かして)  (1:15:17)
ましろ  >  くす…良い子…こっちもしてあげるぅ…?(腰を打ち付けながら和也の肉棒を軽く手で握って扱き始め)はぁ…?ぁん…、でもイっちゃだめだからね♪(ガチガチの肉棒を激しく扱きながら徐々に射精してしまいそうなほど興奮して)  (1:19:17)
和也  >  ふぁっ…りゃめっ…ほんなひひはら…///(扱かれらだけでイッてしまいそうで体を縛られ挿入されていて逃げることも出来ず抵抗するとましろ君の肉棒を刺激するように腰を振って) ぁぁっ…らめっ///(体に力を入れて耐えていて)  (1:21:18)
ましろ  >  ぁっ、あ、いく…っ?ぁあ、おちんちんいっちゃう…っん、っ(がつがつと腰を打ち付けながらびゅるっびゅるるっと中に精液を吐き出し)は…ぁ?はぁ…あ?いっぱい出しちゃった…ぁ(熱っぽく息を吐き出しながら中に精液を塗り込めるようにゆるゆると腰を揺らしながら和也の肉棒をしごく手を止め)  (1:24:12)