口が悪く、短気で生意気な性格。だが、性格とは反対に身体の発育は良いため、コンプレックスを感じていた。今日は友達と映画館に見に来ると、隣に座った貴方に抱き寄せられたりしながら弄ばれて、次第に身体は熱くなり、種付けされてしまう

中村和也  >  締りがすごい…きもちいよ…瑞穂ちゃんは彼氏いるのかな?小慣れた腰つきだけど…はぁはぁ…ん…(首筋にキスして後ろから胸を揉みながら…)  (23:03:02)
滝野 瑞穂  >  うん…あっはぁ…んっ(とろけ顔で返事をすると全身を動かし続ける)どう…?気持ちいい…?はぁ…んっ(男の表情を少し楽しむ化のようにいう)  (23:00:06)
中村和也  >  ふうん…ん…はぁ…はぁ…●●の学生なんだ…?あとでちゃんと連絡先も交換しような?はぁ…はぁっ…ん…(相変わらずのキツマンで腰を振られると締め付けられるたびにイきそうになるほどきもちよくて)はぁはぁ…  (22:58:27)
滝野 瑞穂  >  あっはぁ…んっ(学生証を見られて、名前をばれてしまっているのに気づいたが快楽に溺れているため、理性がとび取り替えそうともせずに腰を動かし続ける)はっんはぁ…あっあ  (22:56:54)
中村和也  >  (自分の上で快楽に負けて勝手に腰を振っている女をよそ目に荷物の中から学生証を見つけて…)滝野瑞穂って言うんだ?ん…はぁはぁ…  (22:55:17)
滝野 瑞穂  >  あっ…はぁ…うっ(自分の欲を満たすために、みずから動かしていく)んっあっ…んんっはぁ…あっあ(とろけ顔であえいでいる)  (22:53:54)
中村和也  >  (今度は背面座位の容量で跨がらせて…)ほら…腰を動かせよ?(といいながら瑞穂の持っていたカバンを漁り始めて)  (22:52:53)
滝野 瑞穂  >  あっ…んんっはぁ…んっあっ(かき回される度に密が溢れてシートが濡れていく)はぁ…んっあっ…はぁ(言われるままに跨がる)  (22:51:11)
中村和也  >  (かき回していると、先程の名残ですぐべとべとになっていき、だらしなく股間のまわりはべとべとになってゆく…)はぁはぁ…随分おとなしくなったな…(べとべとなのを確認すると、またズボンを下ろして椅子に腰掛けて…)ほら、跨がれよ?  (22:49:22)
滝野 瑞穂  >  あっ…んんっ(キスをされながら、ズボンを脱がせられれば中をかき回されて感度が上がる)んっ…あっ…んんっ  (22:47:21)
中村和也  >  (駐車場の一台の後部座席に乗り込ませると、当たり前のようにすぐにズボンは脱がしてしまって…キスをしながら瑞穂に股を開かせて、わざと音を立てるように指で中をかき回す)んちゅ…っちゅ…ん…  (22:45:42)
滝野 瑞穂  >  あっ…(映画が終わり、館内が明るくなったときにはすでにロビーに出ている)うん…(車に連れ込まれて素直に乗り込む)  (22:43:31)
中村和也  >  だよな?じゃあちょっと出ようか?(従順になった様子に満足しながら、相変わらず肩を組みながら、そのまま友達を放って瑞穂だけ連れ出して自分の車まで連れ込んじゃって…)ほら、ここなら声出してもバレないからな…  (22:41:39)
滝野 瑞穂  >  あっ…揉まないでぇ…(まだ火照っている体に直に近い揉みに身体はびくついてしまう)あっ…何もないよぉ…(これ以上は逆らえないと思い、嘘をつく)  (22:39:50)
中村和也  >  どうした?なんか用事でも?(肩に手を回して、ノーブラの胸を鷲掴みにして揉みながら)  (22:38:34)