今夜は子供は親戚の家にお泊りで家には二人きり…しばらくエッチしていないためキッチンで料理するあなたを見てるとムラムラしてきて

延子  >  え~?もう何ヵ月も出来てないじゃない?(少しお尻をくねらせて) だから、今日はチャンスでしょ…?  (2:21:30)
宮崎篤志  >  家がせまいから子供がいるとなかなかできないからな…(スカートをたくし上げてパンティの上から両手でお尻を揉みしだいて)今夜は久しぶりに…いいだろ?延子…  (2:23:06)
延子  >  だって声出ちゃうもん…(普段スカートの時はストッキング履いてるけど、今日は生足で) どうしたの…?夜まで我慢出来なくなっちゃった?  (2:25:48)
宮崎篤志  >  うん…久しぶりに延子のアソコが見たくなった…(そう言うとパンティを掴んでズリ下ろしていく…)  (2:27:04)
延子  >  えぇ…ちょっと待ってっ。。。ここで!?  (2:27:51)
宮崎篤志  >  (パンティを足首までズリ下ろすと、体を反転させてシンクにもたれさせて、片足を上げさせて椅子の上に乗せるとアソコが丸出しになり)ああ…延子のアソコ…久しぶり…(しゃがみこんでアソコをマジマジと見つめて)  (2:29:38)
延子  >  もぅ…篤志のエッチ…お願い、ガスだけ止めさせて?(篤志に体を任せながら、手を伸ばしてガスを止めて)  (2:31:36)
宮崎篤志  >  延子…(しばらくアソコを見つめたあと、アソコに顔をうずめて舌全体を使って割れ目の下から上へと舌を這わせていって)んんっ…ペロッ…ペロッ…  (2:33:02)
延子  >  あぁっ…んっ…(スカートの中に篤志の頭が隠れて…舌がやらしくまとわりついて…)  (2:35:09)
宮崎篤志  >  (貪るようにしてクリトリスを舐めたり吸ったりして)グチュグチュ…ヌチュヌチュ…はぁ…はぁ…延子のアソコ…おい…しい…は   (2:36:37)
延子  >  あっ…そこ・・・あっ…あっっ…(スカートの上から篤志の頭を押さえるように…) あっ…いやぁ…あぁっ。。  (2:37:47)
宮崎篤志  >  (クリトリスを甘噛みしながら強く吸い込んで)んんんんっ…はぁっ…はぁっ…あ…アソコがヒクヒクしてる…クリが感じやすいのは相変わらずだな…はぁっ…はぁっ…  (2:39:14)
延子  >  ぁぁっ…んっ… それ、気持ちいい… いっちゃぅ……(篤志の頭を押さえながら、太ももで挟むように力が入っちゃって…)  (2:40:51)
宮崎篤志  >  (手でアソコを広げて、穴の中に舌をねじ入れて掻きまわしながら)ジュルジュル…クチュクチュ…はぁはぁ…あっ…愛液がどんどん溢れてきてる…  (2:42:15)
延子  >  排卵日の前後ってすごくムラムラするの… ねぇ、、もっとして…  (2:43:40)