ラブラブカレカノでしたいです!! 初めてエッチになる薬使おうってなって二人で飲んでパンストのムレムレのままエッチ

祐介  >  えっ?マジ?いいの?(言葉に期待して体はビクンッと反応してしまう)はぁはぁ……(我慢汁が溢れてヌルヌルしていることが触らなくても分かるほどに興奮していた)みく……はぁはぁ……  (23:53:35)
みく  >  いいよ。。。凄い…濡れてるね(笑)みくみたい(笑)ハアハア…初生だからゆっくり入れてよね(笑)  (23:56:03)
祐介  >  うん……はぁはぁ、でもここだと滑るからベット戻ろう?(抱きしめて駅弁スタイルのような感じでみくをベットに連れて行くとシャツを脱がし乳首を触ると)凄い乳首も硬くなってる……はぁはぁ……みく?お尻向けてごらん?  (23:58:39)
みく  >  ンアッ…何か…裸恥ずかしいな(笑)ハアハア…うっうん(ベットに入り四つん這いになる)ねーねー、恥ずかしいよ(笑)てか、お尻のとらないの…?  (0:01:20)
祐介  >  (ズボンとパンツを脱ぐと我慢汁で濡れたチンチンをみくの太ももに当てて四つん這いのみくの後ろに膝立ちする)お尻の取ってほしい?(お尻を両手で掴み広げたりして、指を中に少しだけ入れる)恥ずかしくないよ。だって、すごく綺麗で可愛いよ?みく?  (0:04:50)
みく  >  あっ。凄い…ハアハア…ダメ…ンアッ!!ンンッハアハア…だっ、だって、お尻とオマンコ責められたら…みく、ハアハア…  (0:07:37)
祐介  >  はぁはぁ……ミクどうなるの?はぁはぁ……(その言葉を聞くと抜くわけにはいかなくなりオマンコにチンチンを当てて)あっ。凄い……すごく濡れてて熱い……(入れないで割れ目のあたりを、擦るようにして)  (0:09:15)
みく  >  ハアハア…ダメ…ズルい…ハアハア…ハアハア…みく。もうすぐイッちゃいそうなの。。。ハアハア…  (0:12:07)
祐介  >  (.ものすごく入れたくてムズムズして今にも思いっきりお尻を掴んで奥に入れるのを我慢して)はぁはぁ……じゃぁ、入れるのやめちゃう?(焦らすように腰を動かして割れ目に当てていく余裕がないのでヨダレがみくの背中に垂れて)  (0:14:58)