エッチ大好きな兄妹。今日ももぅすぐ出発しなきゃなのに昨日の晩思いっきりヤってベッドから出る前に愛しい気持ちとエッチぃ気持ち届けあうように・

ゆず  >  (敏感に反応しながら) んんっ・・ もぉ・・ いじわる・・ しないでよぉ・・ はぁはぁ・・   (21:07:20)
拓也  >  (敏感に反応するゆずに、腰の動きも大きくなって)えっちっ・・・しよっ・・・?ゆずっ・・・(さっき出しまくった精液とゆずの愛液、腰動かすたびにつながってるところからのあふれるの凄すぎてベッド濡らしまくって)  (21:09:08)
ゆず  >  (嬉しそうにほほえんで) んっ・・ おにいちゃんもゆずも・・ 遅刻決定だね・・ あぁ・・ (さっきより激しくに乱れてく)  (21:09:35)
拓也  >  遅刻どころか、今日はもぅ休みに・・・っ・・・ゆずっ・・・!(腰の動き俺もベッド軋ませまくって、おっぱいもその動きで無茶苦茶に上下に揺れて)  (21:10:55)
ゆず  >  (おにいちゃんの動きにされるがままにされながら) あ・・ あぁ・・ おにいちゃん・・ 今度は・・ ゆずが上でもいい・・?  (21:14:52)
拓也  >  (弱点の騎乗位、ゆずからしたいって言われて、返事よりも先にゆずを上にして) ゆず・・・っ、ゆずの、尽くしたい気持ち、ちょうだい・・・っ?  (21:15:58)
ゆず  >  はぁはぁ・・ いつもみたいに・・ できるかな・・ んんっ・・ (ヘロヘロになりながら一生懸命腰を動かしていく)  (21:17:42)
拓也  >  (ヘロヘロなりながらのとろけてるマンコと、一生懸命さにチンポもっとでかくなって) んっぁ・・・俺、感じまくってるのバレバレ、だね・・・っ・・・!  (21:19:07)
ゆず  >  んんっ・・ はぁはぁ・・ 妹に責められて・・ 感じてる・・ いけないおにいちゃん・・ だね・・ (小悪魔な笑顔で上からおにいちゃんを見下ろしながら腰を動かし続ける)  (21:21:56)
拓也  >  そんなっ、いけないおにいちゃんのチンポにハマりまくってる、えっちな妹、でしょっ・・・?(たらりとゆずの口元から垂れてきたよだれ、ゴクンと受け止めるように飲むと、チンポイキそうにビクビクって急に跳ねて)  (21:23:47)
ゆず  >  はぁはぁ・・ そんなエッチな妹に中出ししてる・・ いけないおにいちゃん・・ んっ・・ んっ・・ (さらに腰を激しく動かしはじめて イキそうなおにいちゃんをイかせようとする)  (21:26:49)
拓也  >  ゆずっ、ゆずっ、えっちな、俺の、ゆずっっぁ・・・いけない、俺の、中で飲んでッ・・・・っ!!(腰が浮かびそうなくらい突き上げて、どびゅうううううっ!どびゅううううっ!どびゅうううううっ!!!とゆずに噴水みたいな射精、膣内に吹き出して)  (21:28:38)
ゆず  >  あ・・ あぁっ・・ (中で果てたおにいちゃんをほほ笑みながら見つめて) はぁはぁ・・ 出ちゃった・・ ね・・  (21:30:22)
拓也  >  はぁっぁ・・・っ・・・もっ、出ないッ、わけ・・・ないでしょっ・・・こんなの、反則、だって・・・っ、はぁっ、はぁ・・・  (21:32:28)
ゆず  >  (一旦抜いたあとに仰向けで果ててるおにいちゃんに甘えるように抱き付いて元気一杯な感じで) じゃあ・・ おしまいに・・ する・・?  (21:36:27)