とある路地裏にある怪しげなお店に入ったキモブタの真…入ったのは怪しげなメイド喫茶…?個室がずらりと並んでいて、あちこちから喘ぎ声

真  >  (とある路地裏に入って、見たことのない怪しげなメイド喫茶を見つけたキモブタの真…ちょっと休憩しようとメイド喫茶に入って来た、見た目からいかにもな髪はボサボサでメガネかけたでっぷりしたお腹のメタボのキモブタの真…)あ、あの~…誰かいますか…?  (0:48:51)
まりな  >  おかえりなさいませご主人様?(普通のメイド喫茶とあまり雰囲気は変わらないがどの子も爆乳で…)本日は何時間コースにしますかぁ??  (0:50:13)
真  >  えっ…?な、な、何時間…??(出迎えてくれたのは、小生意気そうな爆乳黒ギャルのまりな…?ニヤニヤしながらまりなの谷間を眺めていて…?)  (0:51:33)
まりな  >  当店は個室制になってますので何時間ご滞在になるか最初に決めていただいてます?もし足りない場合は延長などもできるので最初は少なめに見積もっていただいても大丈夫です?(説明はしっかりする黒ギャルメイド)またお客様につきメイドは1人とさせていただいてますのでご了承ください?  (0:53:35)
真  >  あっ…?そ、そうなんだぁ…?じゃ、じゃあとりあえず1時間くらいにしようかな…?(バッチリ濃いギャルメイクに、グロスたっぷり塗っているプルプルのアヒル口をしたおバカそうな黒ギャルメイドだが説明はしっかりしていて…ニヤニヤしながら聞いてしまい…?)  (0:56:46)
まりな  >  かしこまりましたぁ?それではこちらにどーぞー?(案内されてるうちにいくつかの個室を通るが全ての部屋から喘ぎ声が聞こえてきて)ガチャ…今日ご主人さまのお世話をさせていただくまりなです?(そういうと隣に座り谷間を見せつける)  (0:58:34)
真  >  あっ…?し、失礼します…?(通路を歩きながら他の個室からは女の子の喘ぎ声が聞こえていて…?ニヤニヤしながら個室に入り、2人がけのソファーに…?)ま、まりなちゃん…?よ、よろしくね~…?(まりなの谷間をガン見…?)  (1:01:38)
まりな  >  よろしくお願いしまーす?(そういうとおじさんの体を触りつつ)おじさんいい体…?  (1:03:07)
真  >  そ、そうかなぁ…?でへへ…?まりなちゃんっていくつなの??(馴れ馴れしくまりなの頭をポンポンしていて…?)  (1:04:27)
まりな  >  まりなわぁJKだよぉ?(そういうとおじさんの手を触って)ねぇおじさんお金持ちー??(ここはオプションでお金を払えばいろいろできる)  (1:06:50)
真  >  えっ…?あっ…?ま、まぁ…?それなりに…?んふっ…?おじさん、まりなちゃんみたいな可愛い可愛いギャル系の女の子に目がなくてさ…?甘えられたり媚び媚びされたり…?ノリノリなぶりっ子ちゃんには甘いんだぁ…?  (1:09:05)
まりな  >  やっぱり?おじさまって感じするしぃ?まりなおじさまみたいな人大好きなの?ほらその証拠にここ…(手を取りおっぱいを触らせて乳首が勃起していることを伝える)  (1:10:27)
真  >  えっ…?あっ…?ちょっと…?まりなちゃん…??うわぁ…?でっかぁ…?(メイド服の上からまりなの爆乳を触らされ…?手に余る爆乳…?更にメイド服からでもわかる勃起乳首…?)  (1:12:13)