学校の掃除の時間にクラスメイトのスカートの中がチラチラ見えて。。。。お願いしたら見せてもらえることに。

まさまさ  >  ・・・薬指も合わせて割れ目を縦に、、グニュグニュ、、グニュグニュグニュ  (23:08:20)
めぐみ  >  ブルマ履いてるからまさ君がどんなに頑張っても今のあたしは絶対にやれないのでーす…vん…んふ…(机に両手と顎を乗せて下半身を弄られてぴくっ、ぴくっ)  (23:10:02)
まさまさ  >  「じゃ、じゃあさ、教えてよ。。。おまんこ、、、ここ?」  (23:11:01)
まさまさ  >  ・・・足を開かせて、、、中指でbルマー越しに、、クニュクニュクニュkニュ  (23:11:37)
めぐみ  >  しょうがないなー、もー…もう少し下、ん…そうそこ…そこがめぐみの…おまんこだよ…んふ…ふー…(足開かされた下半身でブルマー越しにおまんこの位置を確認中。ブルマの中がなんかヌルヌルしてきてる)  (23:13:29)
まさまさ  >  「、、、触ってもいい?」  (23:14:35)
まさまさ  >  ・・・ブルマーの脇から指を入れて直接、、、クチュクチュ、、クチュクチュクチュ、、  (23:14:51)
めぐみ  >  いいよ…んぅ…あ、アン…(直に触られたおまん子の割れ目の中はヌルヌルの感触。指で触られるとニチャニチャクチャクチャニチャニチャクチャクチャ…)  (23:17:17)
まさまさ  >  「めぐみ、、すごい、、濡れてるじゃん。。。」  (23:18:25)
まさまさ  >  ・・・クチュクチュクチュ、、、クチュクチュクチュクチュ、、、  (23:18:32)
めぐみ  >  やん、言わないで、あん…触り方がえっちぃ…(ニチャニチャクチャクチャ、ニチャクチャニチャクチャ)  (23:19:28)
まさまさ  >  「ちょ、、ちょっと、、おまんこ、どうなってるの。。。」  (23:19:58)
まさまさ  >  ・・・ブルマーとパンティーを横にずらして、両手の指先で割れ目を左右に、、、パックリ、、、  (23:20:25)
めぐみ  >  はう…めぐみ、おまんこ見られるの初めてなのに…あん(隙間から覗く割れ目はスジのように閉じてる。そこを、にちゃ…くぱぁ…開かれ、薄桃色の綺麗な粘膜、小ぶりな小陰唇がヒクヒク)  (23:22:18)