理系の大学院の研究。普段から教授のあなたは年の割にどこか色っぽい私を気にしているのがわかり、昨日の研究室メンバーの飲み会の後私主導で関係を持ってしまう

竹田玲香  >  (髪をつかまれ、前後に動かされると、唇でこすれ、行き場のなくなった唾液が潤滑油となって)…誰にって…内緒です…ン・・・?(名前を呼ばれると、上を向けば写メを取られ…)先生っ…写メは…困りますっ…(そういいながらも、シャッター音に不覚にも割れ目がうずき、ぎゅっと膝を閉じて)  (2:41:51)
西谷隆  >  安心しな、二人だけの秘密だよ。後で君にも送ってあげるね(微笑みつつ、髪を掴んだままの頭をさらに大きく……玲香の喉の奥に突き刺さるように)あぁ…いい……内緒はだめだよ、玲香。お前は私の性奴、私に仕えるしもべだからね。すべてを私に捧げるんだよ(そう言いつつ、揺れる胸を鷲掴みにし、しなやかに捩じるように揉む  (2:44:24)
竹田玲香  >  (そんな恥ずかしい写真いらない…と反論しようとしたら髪をさらにつかまれ、奥まで突き刺され…苦しいのに離してもらえず苦しくて涙を流し…)ン・・・!ン・・・!じゅぼっ…!!(我慢できなくなり、口から出すと、唇の端から唾液を漏らして…)先生っ…こんな乱暴なのっ…アァッ!(胸をきつくもまれると、よがり声をあげて)  (2:47:26)
西谷隆  >  気持ちよさそうだな。まずはどこに欲しいのかな、玲香。飲みたいか?それとも……(涎で汚れた玲香の顔を微笑むように見つめ、胸を左右に……時折、乳首を爪で強く弾く)口を話したってことは……こっちか(玲香を引き起こし、鏡の前に)ほら、四つん這いになりなさい(玲香を四つん這いにさせ、腰を掴み)ほら、もっと突き出して(滑らかな、形のいいお尻を強く叩く)ピシッ!  (2:51:56)
竹田玲香  >  ぁっ!ぁっ!(爪でひっかかれると、体中がしびれて…)ぁ・・・っ!(いきなり体を四つん這いにさせられ、入れてもらえる・・・と思えば予想外の行動に驚き…)ひぃっ!先生っ…イヤァッ…!お尻たたくなんてっ…私…何か悪いことしましたか…!?(そういいながらも、たたかれれば…ゆっくりと太ももまで愛液がつたってくる)  (2:54:53)
西谷隆  >  ほら、もっと足を拡げて(さらにお尻と叩き、腰を突き出させ)そう…いい子だ。ご褒美に何が欲しいかな(鏡越しに玲香と視線を交わし)ちゃんとお願いしてごらん、玲香(蜜が溢れ引くついている秘部に、玲香の唾液で濡れた硬く熱いペニスの先が……ゆっくりと茂みをなぞる  (2:57:03)
竹田玲香  >  あっ!いたっいっ!ぁ・・・先生っ…!(お尻が真っ赤になってきて・・ふと顔を上げれば鏡に自分の痴態が移り…思わず顔をそむけてしまえば…待ち望んでいたものが当たっているのに気づき…)せんせぇ…玲香先生のっ…ペニスが…ほしいですっ…(恥ずかしそうに、でも自分から腰を振ってさそうように)  (2:59:18)
西谷隆  >  よく言えたね、玲香、じゃぁ、ご褒美だな(腰をゆっくりと……ペニスが花弁を押し広げようと…。ふと玲香が顔をそむけてるのを見、玲香の髪を掴み、鏡に顔が写るように)駄目だよ、玲香。ちゃんと見ていなさい(鏡越しに二人の視線が見つめ合い、ゆっくりとペニスが、花弁を押し広げていく)ウLぐっ……  (3:02:03)
竹田玲香  >  ぁ・・・スゴイッ…!ぁ・・・すごく大きいっ…先生っ…もっと…奥までっ…!(髪をつかまれ、鏡に向けられると視線がぶつかれば中が締まり…自分の感じている顔を見ると、恥ずかしくてたまらないのにそらせず…)  (3:05:21)
西谷隆  >  鏡越しに玲香の瞳を捕えたまま)そう…いい表情だ……魅力的だよ、玲香(腰をゆっくりと……ひくつき張り付く胎内を……玲香の奥深くにペニスが当たる)うっ…いぃ……(腰を動かし、胎内奥、ペニスの先が円を描くように蠢く  (3:07:22)
竹田玲香  >  ぁ・・・ァッ・・・!先生っ…!もう乱暴でもいいから…たくさん激しくついてくださいっ…もう私我慢できないのっ…先生のおちんちん…今までで一番…気持ちいっ…(我慢できず、腰を低くして自分からお尻を振るように出し入れするも限界で)  (3:09:48)
西谷隆  >  淫らに動く玲香の腰の動きに合わせ、腰を……脈打ち張り付く胎内抉るように、深く浅く…浅く深く……淫らな水音が神聖な研究室に響く)あぁ…いい…締め付けて、脈打って……淫らないけない性奴だ、玲香(そういうと、お尻を何度も叩く)ピシッ!ピシッ!  (3:11:57)
竹田玲香  >  (中の気持ちいいところにカリと先がフィットして、た入れられるだけでも感じるのに、突かれればさらに気持ちがよくて)ひぁんっ!先生っ…!ぁ・・・ァッ・・・玲香の中…気持ちいいですか…?(鏡越しに視線を合わせ)  (3:13:49)
西谷隆  >  あぁ…脈打って、締め付けて……痛いくらいだ……誓えるか、玲香。私だけの性奴になると(腰を激しく動かし、深く浅く…浅く深く……さらに深く、奥を突き刺す)いぃ……感じるよ、玲香ぁ……(背中越しに揺れる胸を鷲掴みに、しなやかに淫らに揉む  (3:15:43)