恥ずかしい写真を妹に盗撮されて、逆らったら友達にメールでばらまくって脅されて家庭内羞恥調教されてしまう・・

加藤 由香里  >  反対って・・ダメ…も、もうやめて、お願いっ・・・(必死にお願いをして・・・泣きそうです・・)  (23:45:04)
加藤 茜  >  ぁぁ~泣きそうな顔……かわいい……(反対側の乳首も同様に甘噛みまでして)  (23:45:53)
加藤 由香里  >  日ぁっ・・(ビクン・・・・ダメ・・・・身体が反応してしまう・・・・)  (23:46:19)
加藤 茜  >  あはっ!こんだけコリコリなら…(ダンボールの中からボディクリップを取り出して)ほら。これ付けてあげるね?  (23:50:15)
加藤 由香里  >  ひっ・・だめ・・い、痛いっ・・・(つけられた瞬間、電気が走ったようになって・・・それだけで逝っちゃいそうに・・・・)  (23:54:34)
加藤 茜  >  (両乳首に取り付け、繋がっているチェーンを引っ張る)よし。どぉ?今のお姉ちゃんの姿もみんなに見せたいなぁ……  (23:56:10)
加藤 由香里  >  みんなにって…だ、ダメ、お願い、それだけは、それだけは許してください、(両手が手錠で・・・乳首を引っ張られて痛くてついて歩いてしまいます。)  (23:58:06)
加藤 茜  >  (そんな由香里の姿を見て)あはっ!いいこと思いついちゃった!(ダンボール中からローターを取り出し由香里のショーツも手に取る)お姉ちゃんショーツ履かせてあげるね?(由香里の足元にショーツを持って行き)  (0:00:35)
加藤 由香里  >  い、良いことって何を・・・(逆らえずに、右足を上げて・・・顔を真っ赤にして、ショーツを履かせてもらいます。・・・こんな状況なのにああそこはうっすらと濡れてしまっています)  (0:02:52)
加藤 茜  >  ん?まぁ…つぎはこっちね?(ショーツの中に手を入れると軽く濡れているのがわかり)あれ?やっぱり興奮してる?だって……(あそこにゆっくりと指を入れて)  (0:04:50)
加藤 由香里  >  ひぁっ・・・ち、だめ・・・こ、興奮なんて・・・あひゃん・・  (0:06:03)
加藤 由香里  >  (指を入れられて・・・必死に足を閉じてもじもじしてしまうわ・・・)  (0:06:16)
加藤 茜  >  もう一本入るかなぁ?(ゆっくりともう一本指を入れて中をかき回したり抜き差ししたりして)  (0:09:10)
加藤 由香里  >  ひぁっ・・(両足をもじもじさせて・・・トロトロに・・・濡れてしまいます・・・顔を真っ赤にして・・・・)  (0:09:44)
加藤 茜  >  ぁぁ……お姉ちゃん……かわいいよ~(びしょびしょになったあそこにローターを押し込むとすんなり受け入れて)……よし。今入れたやつ…これで動かせるんだよ?……ほら。(遠隔のスイッチを入れて)  (0:12:00)