モデルの卵の姉に頼まれ、姉の部屋で二人きりで撮影をする事に。水着も下着も同じでしょ?と冗談で言ったつもりだが、姉も渋々下着での撮影を了解して…

一条 直哉  >  んっ…んぐっ…(咲恵の中に舌を押し込むと、中でうねうねと舌を動かし溢れ出る愛液を音を立てて吸いだし…咲恵の愛液の味が口にの中に広がると、肉棒がビクビクと反応してしまい)…ちゅっ…いっぱい濡れちゃって…  (2:56:06)
一条 咲恵  >  あぁっん…くぅっ…はぁっ…はぁっ…(体勢保てなくて身体を押し付けながら崩れておちんちんだけはしっかり舐め続けて)もうっ…集中出来ないよ…  (2:58:56)
一条 直哉  >  じゃあ…後でもう1度してもらうから上から降りてそのまま四つん這いになってて…?(ここまでしてやめる気もなくて、姉と最後までするという変な興奮を覚えてしまい)  (3:00:51)
一条 咲恵  >  えっ…うん…(弟から降りて四つん這いになって)ねえ…もしかして?(なんとなくわかって確認しながら)ちゃんとゴムしてね…  (3:04:08)
一条 直哉  >  …姉ちゃんの部屋、ゴムあったりする…?(四つん這いでお尻をこちらに向けた姿を見ると、愛液が太股を伝い流れ落ちていて…咲恵の返事を待たずに割れ目に肉棒を擦り付け)  (3:06:08)
一条 咲恵  >  えっ…あるわけないじゃん…ひゃっ…ちょっと…だめっ…ちゃんとゴムして…じゃなきゃいやっ…  (3:08:07)
一条 直哉  >  こんな状況で買いに行って、帰って来るまでおあずけなんて我慢出来ないって…ちゃんと外に出すから…んっ…(お尻を振ってイヤイヤとするのを両手で押さえると、腰を突き出し…抵抗もなく咲恵の中に先が埋まり)  (3:10:20)
一条 咲恵  >  んっ…もうっ…絶対中で出しちゃだめだからね…くぅっ…んんっ…(ちょっと入ってきただけなのに侵入を拒むようにギュッと締め付けて)んんっ…あぁっ…  (3:13:36)
一条 直哉  >  (咲恵の口から中出しという言葉が出ると、想像してしまい…腰に力を入れて中を押し広げるように奥へと突き入れ…両手を伸ばすと両方の胸を鷲掴みで揉んで)…すっごい締まる…中気持ちいいよ…  (3:16:06)
一条 咲恵  >  やっ…だめっ…胸やめて…はぁっ…はぁっ…(ぎゅうぎゅう締め付けてるのに濡れてるから奥まですんなり入っちゃって胸を揉まれて身体をのけぞらせながら締め付けて)くぅっ…んんっ…  (3:19:18)
一条 直哉  >  胸揉まれるの好きなんでしょ…感じちゃうんだよね…?(耳元で囁き、四つん這いになっている脚を伸ばし咲恵をベッドに寝かせると自分は咲恵の上になりながら両手で胸を揉み、腰を激しく動かし後ろから犯して)…弟に奥まで入れられて犯されて…感じちゃう?ほら…っ…(子宮口に当たるのを感じると、更に腰を激しく動かして)  (3:22:10)
一条 咲恵  >  やめてよ…もう胸はだめっ…はぁっ…はぁっ…(嫌がってるけど動けなくて犯されながら感じちゃって激しく震えて)はぅっ…んんっ…もうだめぇ…  (3:29:28)
一条 直哉  >  経験少ないって言っていたけどさ…生でした事は?…んっ…んっ…(部屋の中に卑猥な音が聞こえるぐらい咲恵の割れ目は濡れて、締め付けも強くなって来て、自分もそろそろだなと感じて)  (3:31:39)
一条 咲恵  >  はぁっ…はぁっ…ないよ…これがはじめて…(恥ずかしくて顔を手で隠して)絶対中はだめだからね…ちゃんと外で出してよ…  (3:33:30)
一条 直哉  >  (初めてというのを知り興奮をおさえられず…奥を激しく突き上げ、両方の胸を力強く掴むと、耳元に顔を近付け)…すっごい興奮した…もう無理、やっぱり中に出す…  (3:35:34)