魔王撃退の旅に出た 勇者君でしたが、序盤でもんむすとの関係に溺れてしまい 今日も剣ではなく 肉棒をもんむすに向けてはおねだり

もんむす  >  んっ…おっぱい舐められるときもひいの//【スライムAのたわわな胸で抱き 頭を撫でてくる】 じゅるるるる..,ねちょ..,だーめ、逃がさないのぉ//【腰を引けば それに合わせてくわえこんで肉棒はスライムのお口からの快楽から逃げられない】 このお兄ちゃんお尻の穴を舐められるの好きなんだよぉ【再びスライムCはアナルを舐め回してきて 中庭柔らかな舌をねじ込み】 んにやぁ、この人がパパなのらぁ//【スライムdはアランのたま袋に手を伸ばせばぬるぬるのスライム塗りつけるようにしてきて  (23:02:04)
アラン  >  っんんっぷ///ちゅっ…ちゅぱっ…れりゅ…(スラちゃんAのたわわで豊かな胸元に顔を埋めながら舌先で乳首を舐めまわしていると、スラちゃんBが引いた腰を追いかけるように深くおちんちんを咥えこんで強烈な快感から逃がしてくれなくて)ふっあっぁ…(スラちゃんCにアナルを舐めまわされながら中にまで滑らかでぬるぬるの下が入ってくるとスラちゃんBとの前後からの快感地獄に腰がガクガクしてしまって。更に追い打ちをかけてくるスラちゃんDのタマタマへの愛撫に再び射精感が込み上げてきて)  (23:08:19)
もんむす  >  じゅるるるる..,ねちょ..,ぬるぅ..,いっぱいご飯ちょうだぁい//【スライムの激しフェラは肉棒に絡み付き】 ぬるぅ..,ぬるぅ..,れろぉ//【アナルや、玉やとにかく全身のあらゆるところをスライムが絡み付き舐め回してきて。 いつの間にか四体のスライムの快楽地獄になっていた。  (23:11:47)
アラン  >  はっぁふぁぁぁああっ!!(いつの間にか4人が快感を貪るような本気責めになってきていて)  (23:14:50)
アラン  >  (獲物から精液を搾り取ろうと執拗な快楽責めでもんむすのスイッチがONになっていて4人の体に抑え込まれたまま快楽地獄から抜け出せなくなっていて)も、もう…今日は出ないよ…ッ!い、いっちゃうっ!いくっ…イクぅっっ!!(4人の体に包み込まれるようにして快楽地獄の餌食となると濃厚な精液をスラちゃんBのお口の中に噴出してしまうと、最後の力を振り絞って4人の囲みからフラフラになりながら逃げだすようにして服をもって)ちょ、ちょっと散歩に行ってくるね!!  (23:18:14)
もんむす  >  はぁい//【今日もたっぷり搾り取ったスライムたちは満足げだ】 【しばらく外を歩くアラン。久しぶりの外の空気に 夜風が涼しい..,そんな アランの目に飛び込んできた不思議な光景.., 三体の ぬるぬるした何かが絡み合い ねっとりしている..,..,近寄るとそれは ナメクジ娘上半身のおっぱいまでは人間のものだがそこから下はぬるぬるの.ナメクジのようだ。.,三体のナメクジ娘 の下半身は絡み付きあい ぬるぬるとしており..,】 あらぁ? もしかして勇者? 私たちを退治する気かしらぁ?【スライムよりもある程度の知能はあるようだ.., ねばねばの下半身互いに絡ませて  (23:29:55)
アラン  >  はぁはぁはぁ…(スラちゃん達の絡み付く延々と続く快楽地獄から何とか抜け出すも体にはしっかりと刻み込まれていて、ジンジンと疼きが残っていて)ん??(夜風に当たりながら目の前に現れたのは妖艶な体つきとぬめぬめと月明かりに妖しく光るナメクジ娘さん達が3人で絡み合っていて)ま、まさか…今日は僕はそんな元気は無いし…仲良く3人で絡んじゃっててよ♪(3人のナメちゃん達を横目に通り過ぎようとして足元がヌルついてて)  (23:35:09)
もんむす  >  ふぅん.., 見たところ ずいぶん 搾られたのかしらぁ? ねえ、あの魔法使ってみる?【ナメクジ娘たちはなにやら相談し始めると いきなり 不思議な魔法をアランにかけてくる..,不思議な光のたまがアランに命中し、ダメージはないが..,】 ふふ、私たち三姉妹は魔法が使えてね..,..,さっきのは 性欲を全回復する魔法なんだけどぉ.., どう? 私たちを退治する? それともぉ.., ぬるぬる ねばねば で仲良くしなぁい?【 性欲をみなぎらせたアランに見せつけるように絡み付くナメクジ。 あなたの入るのはここよ? と言わんばかりに 三体のナメクジが絡み付く ところに 空洞をつくり.., ねばねばの糸を引く絡み付く下半身はグロテスクだが、先程までのスライムとは違った快楽がありそうだ  (23:40:05)
アラン  >  ぅあ!(突然光の玉がナメちゃんの手から放たれると体に当たり吸い込まれていって。特に何も起きなかったもののスラちゃん達の執拗な快楽責めで疲れた体はどこかへ吹き飛んでいて元気が溢れてきていて)こ、これは///(不思議な感触に視線を上げるとナメちゃん達3姉妹が妖しく笑みを浮かべて、ヌラつく3人の体の隙間を作られて誘うような表情を見せてきて)っく///こ、これは…迷うけど///(3人のヌラつくからだに吸い寄せられるようにじりじりと誘惑に負けて空洞に近づいて行ってしまって)  (23:45:36)
もんむす  >  おいで..,大丈夫..,少しだけ遊ぶだけだょ..,【優しい三女が手を握れば アランの顔から下は ナメクジ三姉妹のねばねば下半身にまとわりつかれ、肉棒へぬるぬるのからだが絡み付いてくる.., スライムよりも固めの質感だが、 なによりネバツキ ぬるぬるで 異様な快感だ..,】 たっぷり愛し合いましょ? ん..,んちゅ..,【顔は人間で、唇重ねれば濃厚なディープキスをしてくる次女.., 唾液もねばねばで舌に絡み付くようだ】  (23:50:24)
アラン  >  あ…(3女のナメちゃんに手を引かれ、3人の体の囲みの中へと連れ込まれてしまうと、3人の柔らかい上半身の胸の感触と下半身を包み込む3人のぬるぬるの体が押し付けられてきて)っんん!!んちゅ…れ、れるっ…(次女のナメちゃんの濃厚なDキスで口内を犯されてしまうと3人の体で3方向を囲まれてしまって)  (23:53:55)