とある国に仕えている姫騎士の私。戦場では無類の強さを誇り、恐れられている。しかし、ある戦場で罠にかけられ捕虜に。引き出されたのは敵国の姫君の前で

セリス  >  分かりました‥。くっ‥うっ‥。雌豚セリスはアリス王女様に飼育されるマゾ雌です‥。家畜のセリスが生意気なことを言って申し訳ありませんでした‥(土下座したまま、言ってしまい)  (9:56:32)
アリス(14)  >  裸とはいえ人間みたいな格好だから間違えちゃうのかしらwじゃあこれで雌豚らしい格好にしてあげるw(鼻フックつきの首輪と1匹のスライムが用意される)  (9:58:53)
セリス  >  えっ‥。何‥。こんなもの‥!冗談‥でしょ‥(顔が青ざめて)  (10:00:23)
アリス(14)  >  あら、逆らうの?  (10:01:11)
セリス  >  申し訳ありません‥。んん‥んくっ‥(首輪と鼻フックを自らつけると美しい凛とした顔が台無しで)  (10:02:41)
アリス(14)  >  あとはこのスライムねwこれはアナルスライムって言って雌豚のお尻に寄生してウンチを食べてくれるスライムなのwこれは自分では無理だから…雌豚セリスは四つん這いになりなさい  (10:04:51)
セリス  >  ううっ‥はい、アリス様‥(そのまま四つん這いになると、アナルもおまんこも丸見えに。何故か濡らしていて)  (10:06:21)
アリス(14)  >  (一番愛し合った部下を指差し)じゃあ貴女の手で雌豚セリスにスライム入れてあげてw  (10:08:11)
セリス  >  そんなっ!シャロン‥(散々いじめ抜き、調教までしてた部下で)  (10:09:54)
アリス(14)  >  【スッゴい屈辱的なプレイ思い付いたけどさすがに獣姦はNGだよね】  (10:10:31)
セリス  >  【はい、獣姦はNGですねー】  (10:11:00)
アリス(14)  >  (惨めな姿のセリスを蔑んだ目で見ながらアナルにスライムをねじ込んでいく)ズブ、ズブ、ズブ、ズブズブズブ  (10:12:02)
セリス  >  ひゃぅっ!ああっ!シャロン‥ん、あっ‥ああっ!(身体を悶えさせ、部下達にとっては初めて見る私の情けない痴態で)  (10:13:14)
アリス(14)  >  ほらちゃんと感想言いなさい(アナルで感じてること告白するのよw)  (10:14:18)
セリス  >  はぁっ‥ああっ!アナルに入れられて、感じますっ‥  (10:15:40)