汗だくになった仮性包茎ふたなりちんぽや蒸れた雄臭い金玉の臭いで興奮しちゃうあやねと女天狗のレズ絡み

女天狗  >  おっほおほほぉっなかなかやるのぉ♥しかもこのチンポぉわれの気持ちの良いところを的確に突いてきよるのぉほほぉ♥ぁぁあっあっすごっチンポチンポぉもっと激しく突いておくれぇ…(チンポを味わいながらさらにおねだりする様に自ら腰を振って生のチンポをきゅうきゅうと締めつける)  (4:19:13)
あやね  >  あぁっ?あんたのまんこも適度に締め付けで凄いわ?やばっ、ハマりそ…?(汗だくになりつつ相手の背中におっぱいつけお互い汗で濡れながら腰回す様に動かし雁高ぷにぷに亀頭で最奥ぐりりっ?押し付けながらぱんっぱんっ?力強くピストン行い)  (4:22:40)
女天狗  >  んぁああぁっああんっお主のチンポもわれのおまんことの相性はよさそうじゃのほほっぉんおまんこの中でチンポのえらがごりごり擦るぅ♥…(えらがパンパンに張ったチンポがマンコの壁を擦り雄の精を受けたくなった子宮までもが下りはじめ、小鳥がえさを欲しがるように口をパクパクさせている)…んっほほぉぉぉぉお”お”お”ぉぉっこのままでは逝ってしまう  (4:27:09)
あやね  >  ほら、イッていいわよ。イキなさいよ?あたしもそろそろ精子中に出したいし…このまま種付けしても文句ないわね??(反り上がるちんぽの竿でまん襞ずりずり?擦りつつ亀頭子宮ずんずん何度も突き汗の臭いもわん?充満させつつ金玉ぶるっと震え射精間近伝え中出ししようとし)  (4:31:58)
女天狗  >  種付けぇ♥いいぞぉお主の子種でわれを孕ませておくれぇあっあ”っあぁぁぁあっっっいっくいっくいっぐぅ100年ぶりのチンポにこのわしが逝かされるぅでもこのチンポなら仕方がないのじゃぁ…(100年ぶりに味わったチンポがこんなに反り返り膣壁を擦られれば、誰に説明するわけでもないのにふたなりのチンポに敗北宣言をして種付けまで望んでしまう)…ダメじゃぁほんとにぃいっくいっくいっぐぅぅぅぅ…(さい奥まで突かれた瞬間に絶頂を迎え思わず潮まで吹き急とおまんこの肉が締めつける)  (4:37:52)
あやね  >  ほらっ?あたしの子供を孕みなさいよ?今日からあたしのちんぽ専用のまんこだからしっかり中出ししてやるんだから?ほらっ、孕め…!?(孕ませ発言しつつ両手首後ろから掴み腰突き出す様にぱこっぱこっ?ピストンしながらどびゅっ?どぷっ?勢い良く濃厚な精液まんこに発射し幾多もの精子蠢きながら卵子求め彷徨わせ種付けセックス敢行し)  (4:45:32)
女天狗  >  んほおぉ孕む孕むからいっぱい出しておくれぇ♥…(中出しのお願いをすれば激しく突かれ子宮めがけて放出された精液が、からからに乾いていた子宮口がごくごくと飲みほしていく)…んおほぉおう中出しでぇまたいっくぅこのチンポよすぎでぇ何度でも逝っちゃう♥…(中に出されただけで逝ったばかりなのにまた絶頂を迎え足をがくがくさせながら最後の一滴まで飲み干そうとマンコで締めつけチンポを絞っていって)  (4:50:22)